INTERVIEW
スタッフインタビュー

INTERVIEW

入社して3年目に入り、やりたかった仕事ができてやりがいを感じています。

設計アシスタント
西岡 弘統
INTERVIEW

入社して3年目に入り、やりたかった仕事ができてやりがいを感じています。

設計アシスタント
西岡 弘統
  • Q.入社のきっかけを教えてください。

    京都で建築系の学校に通っていたのですが、もともと地元の徳島に帰ってきて就職したいと思っていました。
    参加した説明会でヤマジホームを知り、家造りに関する方針や構造、デザインが良いなと感じ、応募することに決めました。

  • Q.今は具体的にどんな業務をされていますか?

    間取りを書いたり、書いた間取りで見積もりを出したり、土地の敷地調査や法令調査なども行っています。あと、外注先とのやり取りも行います。
    仕事の中で気をつけていることは、工期に遅れが出ないよう作業を進めることです。そのために業務の即時処理を心がけています。

  • Q.現在までにどのようなステップで、どのような内容のお仕事を経験してこられましたか?

    入社してすぐの頃はCADの使い方を覚えたり、見積もりの作り方を覚えたり、社長がやっている業務を少しずつ教えてもらい、できることを一つ一つ増やしていきました。

  • Q.ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    会社案内や説明会に来た時から感じていましたが、社員同士の仲が良く柔らかい雰囲気です。お互いに気配り心配りをしていて、例えば最近、マスクを手作りで作って、みんなに配ってくれたということがありました。そういう風に業務以外のところでも気遣っていただいています。

  • Q.この会社に入って良かったなと思うことはなんですか?

    大手だったら基本的に業務がマニュアル化していると思うのですが、ここではみんなで意見を出しながら作り上げていっているので、貴重な体験ができて良かったなと思います。
    それから、設計だけでなく現場のことなども経験できるので、様々な経験を通して成長できる環境で良かったと思っています。

  • Q.辞めようと思ったことはありますか?

    しんどいと感じることはありました。自分のミスで1ヶ月半ほど工期を遅らせてしまったことがあり、その時は周りの人にもお客様にも迷惑をかけてしまい、辛かったです。
    ですが住宅が好きで学校に通わせてもらって資格を取ったので、今後もこの仕事を続けていくためだと思うと頑張ることができました。

  • Q.今のお仕事でやりがいやモチベーションに繋がっていることはありますか?

    1年目〜2年目の頃はサポートの業務がメインだったので、社長が打ち合わせをしているのを隣で見ながら勉強するということが多かったです。でも今年3年目に入って、自分がやりたかった打ち合わせをして間取りを描くということができているので、やりがいを感じています。
    あと、前分からなかったことをできるようになっていると感じる瞬間があり、そういう時にはもっと知識をつけようとやる気が出ます。

  • Q.これから働く上でどういった仕事をしたいですか?

    間取りを描くにしても申請業務の内容や現場のことも知っていないといけないので、
    もっと知識を増やして、基本的な業務が全て自分でできるようになりたいです。

  • Q.会社の自慢をしてください。

    お客様に寄り添って、細かいところもお客様が納得できるまで打ち合わせをすることです。なので、細かいところまでこだわりの詰まった家を建てることができます。

  • Q.社長の自慢をしてください。

    知識と人柄が自慢です。設計のこともそうですが、もともと建設業の現場で仕事をされていたので現場のことも知っていらっしゃって、今も家に対する新しい知識をどんどん取り入れようとされているのですごいと思います。
    それから人柄が柔らかいので話しやすくて、打ち合わせも楽しい雰囲気でできます。

  • Q.どんな人が入社されたら嬉しいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    一緒に楽しみながら会社を作り、成長できるような人が来てくださったらいいなと思います。ぜひ応募して下さい。